HOME   ニュース    JA全農にいがた×FMPORT「みんなで食べよう!365日、新潟産。冬のランチ会~新潟県産の食材を堪能~」を開催しました!

JA全農にいがた×FMPORT「みんなで食べよう!365日、新潟産。冬のランチ会~新潟県産の食材を堪能~」を開催しました!

2020年3月6日

 JA全農にいがたは、2月22日に「カフェ&グリルみのりみのる」にて、一般消費者28名を対象に、新潟県産食材をふんだんに使用したイベント限定スペシャルランチコースを提供しました。

 当日は、ラジオパーソナリティの遠藤麻理さんが司会をつとめ、生産者(八色しいたけ(JAみなみ魚沼):駒形 永幸氏、 にいがた和牛(JAえちご上越):渡辺 洋一氏)、カフェ&グリルみのりみのるの幡江店長らと語らいながら県産農畜産物の美味しさや魅力をお伝えしました。

 また、岩の原葡萄園によるワインの紹介・提供もあり、県産食材を使った料理とワインのコラボレーションを楽しむ贅沢な時間となりました。
 
 参加者からは、「食材を作る人・料理を作る人の想いを聞きながら食事をすることはとても良い経験だった。」「生産者の努力を感じた。」「新潟の食材を堪能できた。」等好評いただきました。
 
○当日のメニュー
  ・季節野菜のサラダ
  ・いもジェンヌのポテトサラダ
  ・八海山サーモンと香味野菜のマリネ
  ・新潟県産野菜のグリルと胎内ソーセージのココット
  ・八色しいたけのカルタファタ包み
  ・にいがた和牛のステーキ
  ・大口れんこんの唐揚げ
  ・新潟県産かぶ菜ごはん(魚沼産コシヒカリ)
  ・越後姫 

と き 令和2年2月22日(土) 12:00~14:00 
ところ カフェ&グリルみのりみのる

※イベントに協力いただいた渡辺洋一さん(左)、遠藤麻理さん(中央)、駒形永幸さん(右)