HOME   ニュース    新潟県産「春かぶ」が出荷最盛期を迎えています!

新潟県産「春かぶ」が出荷最盛期を迎えています!

2018年5月8日

 4月26日(木)、JA新潟みらい 赤塚野菜集出荷予冷施設において、春かぶ(トンネル作型)の目合わせ会を実施しました。
 消費者の皆様に高品質のかぶをお届けするため、JA新潟みらい西地区の生産者が最盛期を前に、出荷規格や外観統一のため確認をおこないました。

 新潟市西区赤塚・内野地区のかぶ出荷量は、県内産の9割を占め、県内を中心に販売されています。
 県内では、夏場(6~8月)を除いて年中かぶが出荷されていますが、4~5月は特に出荷量が多い時期にあたります。
 春かぶならではのやわらかさと甘さで新潟の春を彩ります。


目あわせ会の様子