HOME   ニュース    カフェ&グリル みのりみのるで「キッズ野菜ソムリエ講座」を開催しました!

カフェ&グリル みのりみのるで「キッズ野菜ソムリエ講座」を開催しました!

2017年09月04日

9月3日(日)に、新潟駅南口のJA全農にいがたのレストラン「カフェ&グリルみのりみのる」でキッズ野菜ソムリエ講座を開催しました。これは新潟県のキッズ野菜ソムリエを対象とした特別企画で、子どもたちが秋の食材を使ったオリジナルメニューを考え、それをレストランで提供するものです。

イベント当日は、おそろいのエプロンとスカーフを身に着けたキッズ野菜ソムリエたちがお店に集合。ホールのスタッフ体験としてオリジナルのランチを提供し、保護者の皆様と一緒に楽しく食べました。


イベントの最初に、JA全農にいがたからご挨拶させていただきました。

今日は「スタッフ体験」と「オリジナルメニューを食べること」がメイン。配膳するにも「かっこよく、わかりやすく」が大切なので、講師のあけみ先生と一緒に飲み物のオーダー取りと配膳の時のコメントの練習をしました。


紙を見ながら、みんなで練習します。

いらっしゃいませ 飲み物のご注文をお伺いいたします!

みんなで練習したら、みのりみのるのスタッフさんにお手本を見せてもらいました。

さて、みんなが練習しているうちに、厨房では子どもたちが配膳するランチメニューが続々と作られていきます。キッズ野菜ソムリエたちは、ランチの焼き鶏丼とオーダーを受けた飲み物を、テーブルへお届けします。


レストランの人ってかっこいい!

みんなできるかな?

おいしそうなランチが次々に並んでいきます。

飲み物の注文をとります

メニューとドリンクをお届け。
上手に説明できるかな?

どんぶりに飲み物二つは結構重いですが、
みんながんばりました。

一生懸命さが伝わってきます。

配膳が一通り終了したら、毎回恒例の集合写真です。キッズ野菜ソムリエとしてのミッションを完了して、みんないい笑顔です。あけみ先生の好きな野菜を掛け声にパシャリ。「ハイチーズ」の代わりに「ズッキーニ!」


一仕事終えて気分スッキリ!

おみそ汁や鉄板メニューなどはお店の人にも手伝ってもらって、いよいよ食べる時間になりました。自分たちが考えたメニューが形になって、テーブルの上に並んでいます。保護者の方々もうれしそうです。


彩り豊かな料理がテーブルに並びました

みんなで一緒に「いただきます」のごあいさつ。どんな味がするかな?自分たちで考えた料理をプロがアレンジしてくれました。おいしいに決まっています!


みんなで一緒に「いただきます!」

みんなで食べるとおいしいね!

今回の講座では、新聞記者の方も取材に来てくれました。キッズ野菜ソムリエの取り組みも注目が高まっているようです。


取材を受けました

講座の最後には、JA全農にいがたから参加者の皆様へブドウをプレゼント。夏から秋にかけてのおいしい味覚を召し上がれ!


なお、キッズ野菜ソムリエが考えたオリジナルランチメニューは、期間限定で9月7日から9月30日まで販売されます(11:00~15:00のランチタイムのみの提供となります)。この機会に、ぜひ秋の味わいをお召し上がりください!