HOME   ニュース    JA全農にいがた大収穫祭~五感で味わう新潟の「食と農」~ を開催しました

JA全農にいがた大収穫祭~五感で味わう新潟の「食と農」~ を開催しました

2016年12月6日

 JA全農にいがたは12月1日、県産農畜産物のおいしさを再認識してもらうため、新潟市内で「大収穫祭~五感で味わう新潟の『食と農』~」を初めて開催しました。一般消費者や飲食業者、報道機関やJAグループ新潟の関係者ら約230人が参加し、県産農畜産物を使った数々の料理を味わっていただきました。
 テーブルに運ばれてくる料理のほか、ビュッフェスタイルで料理人が目の前で切り分けるなど見て楽しんでいただけるような演出も用意しました。料理は大変好評でほとんど残さず召し上がっていただきました。
 また、ライスガールズによる新之助プロモーションやにいがた和牛の料理パフォーマンスなどのステージイベントも多数用意し、会場は大いに賑わいました。
 今後もこうした活動を通じ、新潟県には米や野菜、牛や豚など食材が豊富にあることを知ってもらい消費拡大に繋がるよう取り組んでいきます。


開催日 平成28年12月1日(木)
場所 ANAクラウンプラザホテル新潟
参加者 一般消費者、飲食業者、報道機関、JA関係者 計230名
主催 JA全農にいがた