HOME   ニュース    越後姫スイーツレシピコンテスト(in国際調理製菓専門学校)が開催されました

越後姫スイーツレシピコンテスト(in国際調理製菓専門学校)が開催されました

2016年月6月10日

 国際調理製菓専門学校は、5月27日に第7回越後姫スイーツレシピコンテスト(協賛:全農にいがた)を開催しました。学生たちは、新潟県のブランドいちご「越後姫」を使用したレシピのアイディアと調理技術を競い合いました。

 このコンテストは、「学生たちにもっと新潟のおいしい食材を知ってほしい」という先生方の強い思いから企画され、今回で7回目を迎えました。全農にいがたはこの取組みに賛同し、昨年から協賛しています。

 コンテストにはパティシエ学科2年生計13チームが出場しました。学生たちはチームで協力しながら、これまで学んできた知識、技術とアイディアを生かして、さまざまな「越後姫」スイーツを作り上げました。

田植え
各チームが試行錯誤し、必死に取り組みます

 審査は、作品の味、見た目に加え、調理器具の使い方、調理への姿勢など、計10項目により評価されました。

越後姫
個性豊かな越後姫のスイーツがずらり。どれも美味しそうです。

 どの作品も素材を存分に生かした個性豊かな仕上がりとなり、審査は難航しましたが、最優秀賞には「籠姫」(製パン部門)、優秀賞には「越後姫のカクテルゼリー」(製菓部門)、全農新潟特別賞には「ラ フレーズ クロンヌ」(製菓部門)が選ばれました。

越後姫
上:最優秀賞、下:全農新潟県本部賞

 今後も腕を磨いて、新潟県産の食材を使ったスイーツで、新潟県の魅力を多くの人に伝えられるパティシエを目指していただきたいと思います。

開催日 平成28年5月27日(金)
会場 国際調理製菓専門学校
参加者 2年生13チーム
主催 国際調理製菓専門学校
協賛 JA全農にいがた