〈 お問い合わせ 〉JA全農にいがた 管理部 企画課 TEL:025-232-1520

旬の新潟県食材が抽選で5名様に当たる!旬の新潟野菜・果物を食べよう!キャンペーン実施中

秋野菜・果物の詰め合わせセットが当たる!旬の新潟野菜・果物を食べよう!キャンペーン実施中 秋野菜・果物の詰め合わせセットが当たる!旬の新潟野菜・果物を食べよう!キャンペーン実施中

応募締切 2018年8月31日(金) 午後5時まで
セット内容 旬の秋野菜・果物の詰め合わせセット (えだまめ、れんこん、さといも、カリフラワー、梨、栗等 お一人様2,000円相当)
※賞品発送時期(9月)に旬を迎える新潟県産食材をお届けします。
※生育状況等により、詰め合わせの内容は変更となる場合があります。
賞品発送
までの流れ

7月2日(月)~8月31日(金) 応募受付期間

9月上旬~中旬 抽選

9月中旬~下旬 賞品の発送

応募方法 下記お申し込みボタンから、必要事項をご入力の上、お申し込みください。
※応募期間終了後、厳正なる抽選のうえ当選者を決定し、
賞品の発送をもって発表とさせていただきます。
キャンペーンのお申し込みはこちら!

新潟県産食材のおいしいをもっと身近に

新潟で育った野菜や果物が“おいしい”理由。
それは、新潟の豊かな大地と気候、育てる農家の皆さんの絶え間ない努力と愛情にあります。
四季折々で色鮮やかに表情を変えていく新潟の“旬”の魅力をお届けしたい。
新潟の旬の食材が彩る“おいしい”生活。
あなたもぜひ、味わってみませんか。

今、旬の時期を迎えている新潟育ちの野菜・くだものを紹介!5月が旬のにいがた野菜 今、旬の時期を迎えている新潟育ちの野菜・くだものを紹介!5月が旬のにいがた野菜

「旬の新潟野菜・果物を食べよう!キャンペーン」のプレゼント内容とは異なります
えだまめ 作付面積全国一位!!えだまめどころ新潟

えだまめ

新潟県は全国一位のえだまめ作付面積(※1)と消費量(※2)を誇る「えだまめどころ」です。
夏になると新潟県民はえだまめをざる盛りで食べますが、他県では珍しい光景。それだけ新潟のえだまめはおいしく、新潟県民のソウルフードという証拠。それもそのはず新潟のえだまめは、食味を重視した栽培、品質管理を行っているのです。5月から10月上旬までの半年間で40以上の品種が栽培されていると言われ、さまざまなえだまめを楽しめることも特徴となります。

※1 新潟県のえだまめ作付面積については、農水省「野菜生産出荷統計(平成28年)」を参照。
※2 新潟県のえだまめ消費量については、総務省「家計調査(平成27年~29年平均)」を参照。
出荷時期最盛期:7月下旬~8月
スイートコーン やさしい甘さ、ぎっしり。

スイートコーン

新潟県のスイートコーンは主に新潟市、津南町で栽培されており、平野部では生育期の日照の多さ、山間地では昼夜の寒暖差がおいしさの秘訣です。新潟県の出荷最盛期は7~8月で、平野部では6月末頃から8月上旬頃まで、山間地では7月下旬頃から9月上旬頃まで出荷が続きます。スイートコーンは収穫後より時間の経過とともに糖分が減少するため、新鮮で甘いスイートコーンをお届けできるように多くの生産者は日の昇る前から収穫を行っています。

出荷時期最盛期:7月~8月
もも ひとつひとつにうまさあり

もも

新潟県産のももは、夏場の豊富な太陽の光と農家さんの愛情をたっぷり浴びて、甘くおいしく育ちます。県内の主な産地は信濃川流域に広がっており、7月から約2ヶ月半の間、主力品種の「日の出」や「あかつき」「なつっこ」などを含む様々な品種をリレーして出荷されます。ももは収穫後に“追熟”するのも特徴のひとつです。柔らかめのジューシーなももがお好きな方は、購入後数日置いてからお召し上がりください。

出荷時期最盛期:7月下旬~8月上旬
ぶどう 最後の一粒までおいしい

ぶどう

新潟のぶどうは、信濃川流域の肥沃な大地で栽培されています。ぶどうの色は昼夜の気温差が大きいほど濃くなるので、平坦地の新潟の産地では、山間地の山梨や長野に比べると色が着くまでに日数がかかります。しかしその分時間をかけて、じっくりと熟した味のよいぶどうが育ちます。ぶどうは一房の中でも最も日光を浴びる「肩」の部分の実が一番甘くなっています。食べる時は先端の方から食べていくと、最後までおいしく食べられます。

出荷時期最盛期:8月上旬~8月下旬

ビールのお供にもピッタリ♪えだまめのカリカリスティック春巻き

材料 4人分
えだまめ(サヤ付き) 400g
春巻きの皮 10枚
チーズ(とけるタイプ) 150g
小麦粉 適量
サラダ油 適量
ケチャップ 適量
  • えだまめは塩茹して、サヤから豆を取り出す。
  • 春巻きの皮は2等分に切る。
  • ②に①とチーズをのせて巻く。
    この時、巻き終わりと両端に水で溶いた小麦粉をつけて剥がれないようにする。
  • ③を180度のサラダ油でキツネ色になるまで揚げる。
  • ④を器に盛りケチャップを添える。
使用した県産食材 えだまめ
新潟県産食材を使った料理をお店でも!

カフェ&グリル みのりみのる

新潟県産のお米やお肉、新鮮な野菜をメインに、グリル料理やスイーツで

「 カフェ&グリル みのりみのる 」は、新潟県産のお米やお肉、新鮮な野菜をメインに、
グリル料理やスイーツが楽しめるJA全農にいがた直営レストランです。
おいしい新潟県産食材の魅力をグリル料理を中心に、
素材のうまみを引き出したランチ、ディナーメニューやこだわりのスイーツでご堪能ください。

新潟市中央区天神1-12-7 LEXN(レクスン)2ビル 1F
店舗情報

新潟市中央区天神1-12-7 LEXN(レクスン)2ビル 1F
TEL. 025-256-8845

営業時間
  • ランチ  11:00~15:00
  • カフェ  11:00~17:30
  • ディナー 17:30~23:00(LO 22:00)
  • 定休日  不定休